M&A

M&A(merger and acquisition マージャー・アンド・アクイジション)企業の合併・買収

【種類】
水平合併(horizontal mergerホリゾンタル・マージャー):同種企業間で行なわれる
垂直合併(vertical mergerバーティカル・マージャー):同業種の生産会社と販売会社間
複合合併(conglomerate mergerコングロマリット・マージャー):異業種間で行なわれる
タチの悪いM&Aとしてレバレッジド・バイアウト(leveraged buyout)が紹介される。買収する企業の資産を担保に借り出した資金で買収する形態。買収した企業を転売して、泡銭(イージーマネー)を稼ぐ。
Easy come ,easy go. 悪銭身につかず。

ライブドアーが、フジテレビに仕掛けたのはどれでしょう。
これからM&Aが増えていく。
そこで、予備知識として敵対的買収を整理しておく。

敵対的買収とは、
1、買収側が買収の意図を表明した時点で、被買収企業の取締役会が反対を表明する、もしくは同意を得ていない買収である。
2、実際には多くは最終的には友好的になる。

三角合併の手順は、以下のどちらかになる。
(阪神電鉄が似た経緯をもってない?)
1、最初反対した取締役が、買収条件がよくなったため賛成に転じる。
2、TOBなどで被買収企業の株式を過半数確保する。
臨時株主総会で、被買収企業の取締役の過半数を入れ替える。
新取締役会が三角合併に賛成する。

但し、三角合併が商法で施行されるのは、来年からのようです。

【好ましくない敵対的買収】
1、グリーンメール:経営権の取得を目的とせず、買い占めた株の高値取引を目論む行為。
2、解体型企業買収:買収後企業価値を高める事を意図せず、買収後企業を解体し残った資産を売却して利益を得る行為。
「プリティ・ウーマン」のリチャード・ギアの仕事がこれ。
「ウォール街」のマイケル・ダグラスの役がこれ。チャーリー・シーンはその弟子。
3、2段階買収(テュー・ティアー・マージャー):まず、第一段階はTOBなどで一定割合の株式を取得する。
第二段階は、株式交換などにより対象企業を買収し、少数株主は現金を渡して締め出す行為。(少数株主に不足の損害を生じさせる可能性があるから問題視された。)






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。